シナールEX pro 顆粒 52包

ビタミンCが、肌細胞に直接アプローチ。水なしでさっと溶ける顆粒タイプ。

  • 第3類医薬品
  • 52包入り
  • 顆粒タイプ
¥ 3,058
金額は1個あたりの税込価格となります。
  • 商品紹介
  • 商品スペック
4種の有効成分
シナール史上最大量を配合

シナールEX pro 顆粒は、proならではの充実成分を配合。純度99%以上の高純度アスコルビン酸(ビタミンC)が肌細胞に直接アプローチする他、抗酸化作用のある天然型ビタミンE、肌の働きに関わるビタミンB2誘導体を配合。そして「シナールEX pro 顆粒」には、医療用医薬品のシナールにも含まれるパントテン酸カルシウムをプラス。これまでシナールブランドをご愛顧いただいてきた方に広くおすすめいたします。


ビタミンCのはたらきとは?

ビタミンCには人の体内で40ものはたらきがあると言われています。例えば、しみ、そばかすの抑制や、 コラーゲンの生成促進などお肌に嬉しいはたらきも。
しかし一方で、人は、体の中でビタミンCをつくることができないため、毎日摂取することが大切です。


【しみ、そばかすの抑制】
①しみの抑制:しみの原因となる黒色メラニンの生成を抑制することで、しみの生成を抑制します。
②しみの淡色化:できてしまった黒色メラニンを還元し、黄色メラニンに変えることで、しみを淡色化します。
【鉄の吸収促進】穀物や野菜、果物に含まれる鉄分は吸収されにくい「非ヘム鉄」です。ビタミンCは、「非ヘム鉄」を還元することで、吸収率を高めます。非ヘム鉄を含む食材には、ほうれん草・小松菜・ひじき・大豆などがあります。
【コラーゲンの生成促進】皮膚や骨の構成成分であるコラーゲンの生成と保持に必要です。
【解毒作用に関与】科学合成物質など、生体異物を除去する薬物代謝系酵素の維持に必要なビタミンです。

あなたも隠れビタミンC欠乏症?

身体の様々な場所で活躍するビタミンCですが、推奨量とされている100mg/日を摂取できていない年代も多くみられます。はっきりとした症状はない場合でも、潜在的な欠乏症の可能性があります。積極的なビタミンCの摂取を心がけましょう。
※12歳未満および、妊婦、授乳婦の推奨量は100mg/日とは異なりますので、ご注意ください。

【こんな人は隠れビタミンC欠乏症かも?】
疲れやすい、貧血気味、歯ぐきから血が出やすい

日本人女性のビタミンC摂取状況

出典:平成30年 国民健康・栄養調査結果
出典:日本人の食事摂取基準(2020年版)

ユーザーフレンドリー設計

『シナールEX pro 顆粒』は、水なしで口の中でさっと溶ける顆粒剤です。やさしい甘みの、ゆず風味。
また、1才から服用が可能で、シュガーフリー・ナトリウムフリー設計なので、幅広い年代の方に気軽にご利用いただけます。



さらに詳しい情報は、シナールEX pro ブランドサイトにてぜひご覧ください。

内容量
52包
成分・分量
【成分・分量(4包中)】
シナールEX pro 顆粒は、黄色の顆粒剤で、4包(1.3g×4・成人1日最大量)中に次の成分を含有しています。
成分 含量(4包中)
アスコルビン酸(ビタミンC) 2000mg
リボフラビン酪酸エステル(ビタミンB2誘導体) 12mg
酢酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE) 30mg
パントテン酸カルシウム 30mg
【添加物】
添加物として含水二酸化ケイ素、乳酸カルシウム水和物、粉末還元麦芽糖水アメ、ヒドロキシプロピルセルロース、スクラロース、D-マンニトール、ショ糖脂肪酸エステル、香料、トコフェロールを含有しています。
  • ・本剤の服用により、尿が黄色くなることがありますが、これ本剤に含まれるビタミンB2が吸収利 用され、その一部が尿中に排出されるためで心配ありません。
  • ・本剤の服用により、尿および大便の検査値に影響をおよぼすことがありますので、これらの検査を 受ける場合は、本剤を服用していることを医師にお知らせください。
効能・効果
  • 1. 次の場合のビタミンCの補給
    肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時、老年期
  • 2. 次の諸症状の緩和
    しみ、そばかす、日やけ・かぶれによる色素沈着
  • 3. 次の場合の出血予防
    歯ぐきからの出血、鼻出血
「ただし、上記2および3の症状について、1カ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師、薬剤師または歯科医師にご相談ください。」
用法・用量
次の量をおのみください。
年齢 1回量 1日服用回数
成人(15才以上) 1~2包 2回
7才以上15才未満 1包
1才以上7才未満 1/2包
1才未満 服用させないこと
  • ・定められた用法・用量を厳守してください。
  • ・小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。
ご注意事項 他
【使用上の注意】
相談すること
  • 1. 服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、添付文書を持って医師、薬剤師または登録販売者にご相談ください
関係部位 症状
消化器 吐き気・嘔吐、胃部不快感、胃部膨満感、食欲不振
  • 2. 服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続または増強がみられた場合には、服用を中止し、添付文書を持って医師、薬剤師、または登録販売者にご相談ください。
    下痢
  • 3. 1ヵ月位服用しても症状が良くならない場合は服用を中止し、添付文書を持って医師、歯科医師、薬剤師、または登録販売者にご相談ください。
【保管および取扱い上の注意】
  • 1. 直射日光の当らない涼しいところに保管してください。
  • 2. 小児の手の届かない所に保管してください。
  • 3. 他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり、品質が変化します)
  • 4. 1包を分割した残りを使用する場合には、袋の口を折り返して保管し、2日以内に使用してください。
  • 5. 使用期限をすぎた製品は、服用しないでください。
添付文書

PDFファイル