ベリックスBeプラス 240錠

1日1回、目・肩・腰の痛みや寝ても取れない居残り疲労にのんで効く!

  • 第3類医薬品
  • 240錠入り
  • 錠剤タイプ(ビン入り)
¥ 5,968
金額は1個あたりの税込価格となります。
  • 商品紹介
  • 商品スペック
どうして疲労は残るのか?

疲労とは、「これ以上、運動や仕事などの作業を続けるとからだに害が及びますよ」というアラート。心身への過負荷により活動能力が低下することで、思考能力の低下や眼のかすみ、頭痛、肩こり、腰痛などの症状が現れます。
疲労回復のためには、三大栄養素(糖質・脂質・タンパク質)とともに、「ビタミンB1」を摂取することが重要と言われています。

ビタミンB群は毎日摂取するのがオススメ!

ビタミンB群は水溶性ビタミンの一種なので、体内から排出されやすい(=吸収されにくい)性質を持っています。そのため、ビタミンB群は毎日摂取し続ける必要があります。
私たちは毎日の食生活で様々な栄養素を補っていますが、体調や吸収が悪いと必要な栄養素を摂取できない可能性があります。発育期の小児、妊娠授乳期の婦人、さらに肉体疲労時など体内の需要が高まっている場合などにも、これを補う必要があります。

吸収性・持続性のよいビタミンB1誘導体「セトチアミン*」が主成分

体外へ排出されやすい水溶性ビタミンであるビタミンB1の弱点をカバーできるよう、吸収性・持続性の良いビタミンB1誘導体「セトチアミン塩酸塩水和物」を主成分にしています。
更にビタミンB2、B6、B12、ニコチン酸アミドや天然型ビタミンEなどの様々な成分が協力し、肩こりや目の疲れ、腰痛などの諸症状の緩和や肉体疲労時のビタミンB1補給に効果を発揮します。
*セトチアミン塩酸塩水和物

においが少なく、取り入れやすい

ビタミンB1剤って独特のにおいがする…のんで臭ったらどうしよう…そんなお悩みを持つ方もいるのではないでしょうか?
『ベリックスBeプラス』なら、含有している成分の1つ「セトチアミン塩酸塩水和物」のにおいが少ないので、口臭を気にする方でも安心して服用いただけます。

さらに詳しい情報は、こちらからご覧ください。

内容量
240錠
成分・分量
【成分・分量(4錠中)】
ベリックスBeプラスは、うすい赤色のフィルムコーティング錠で、4錠(成人1日最大量)中に次の成分を含有しています。
成分 含量(4錠中)
セトチアミン塩酸塩水和物(ビタミンB1誘導体) 125mg
リボフラビン(ビタミンB2 10mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6 50mg
シアノコバラミン(ビタミンB12 60μg
ニコチン酸アミド 60mg
コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE) 100mg
アスパラギン酸カリウム・マグネシウム等量混合物 400mg
【添加物】
モノラウリン酸ソルビタン、ゼラチン、白糖、タルク、グリセリン脂肪酸エステル、乳糖水和物、結晶セルロース、ヒドロキシプロピルセルロース、カルメロースカルシウム、ステアリン酸マグネシウム、ポリビニルアルコール・アクリル酸・メタクリル酸メチル共重合体、ヒプロメロース、酸化チタン、黄色三二酸化鉄、三二酸化鉄を含有しています。

  • ・本剤の服用により、尿が黄色くなることがありますが、これは本剤に含まれるビタミンB2が吸収利用され、その一部が尿中に排泄されるためで心配ありません。
効能・効果
次の諸症状の緩和
筋肉痛・関節痛(肩・腰・肘・膝痛、肩こり、五十肩など)、神経痛、手足のしびれ、眼精疲労(慢性的な目の疲れおよびそれに伴う目のかすみ・目の奥の痛み)、便秘

脚気

「ただし、これらの症状について、1ヵ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師または薬剤師にご相談ください。」

次の場合のビタミンB1の補給
肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時
用法・用量
次の量を食後に水またはぬるま湯でおのみください。
年齢 1回量 1日服用回数
成人(15才以上) 2~4錠 1回
11才以上15才未満 2錠
7才以上11才未満 1~2錠
7才未満 服用させないこと
  • ・定められた用法・用量を厳守してください。
  • ・小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。
ご注意事項 他
【使用上の注意】
相談すること
  • 1. 次の人は服用前に医師,薬剤師または登録販売者にご相談ください
    (1)医師の治療を受けている人
    (2)薬などによりアレルギー症状をおこしたことがある人
  • 2. 服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,添付文書を持って医師,薬剤師または登録販売者にご相談ください
関係部位 症状
皮膚 発疹・発赤,かゆみ
消化器 胃部不快感,吐き気・嘔吐
  • 3. 服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の持続または増強が見られた場合には,服用を中止し,添付文書を持って医師,薬剤師または登録販売者にご相談ください
    軟便,下痢,便秘
  • 4. 1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,添付文書を持って医師,薬剤師または登録販売者にご相談ください
  • 5. 服用後,生理が予定より早くきたり,経血量がやや多くなったりすることがあります。出血が長く続く場合は,添付文書を持って医師,薬剤師または登録販売者にご相談ください

【保管及び取扱い上の注意】
  • 1. 直射日光の当らない湿気の少ない,涼しい所に密栓して保管してください。(ビンのフタの閉め方が不十分な場合,湿気などの影響で薬が変質することがありますので,服用のつどフタをよく閉めてください)
  • 2. 小児の手の届かない所に保管してください。
  • 3. 他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり,品質が変化します)
  • 4. ビンの中の詰め物は,輸送中の錠剤の破損を防ぐためのものですから,ご使用のはじめに必ず捨ててください。
  • 5. ビンの中に乾燥剤が入っています。服用しないでください。
  • 6. 水分が錠剤に付くと,表面のコーティングの一部が溶けることがありますので,誤って水滴をおとしたり,ぬれた手で触れないようにしてください。
  • 7. 一度開封した後は,品質保持の点から,6ヵ月以内にご使用ください。
  • 8. 使用期限をすぎた製品は,服用しないでください。
添付文書

PDFファイル