割烹一番だし

日本各地の厳選素材を使っただしパック。豊かな香りと旨みをご家庭に

  • 15袋入り
  • だしパックタイプ
¥ 1,316
¥ 1,118
金額は1個あたりの税込価格となります。
  • 商品紹介
  • 商品スペック
日本各地の厳選素材を使用

枕崎産鰹節と函館産天然真昆布に、旨味成分が豊富なこだわりの料理用清酒と薄口醤油をブレンド。日本各地から厳選された素材を使用した、香り高い本物の一番だしが取れるだしパックです。

伝統の「枕崎製法」で作られる、香りの荒節と旨みの枯節

薩摩半島の南部に位置する枕崎は、全国一の鰹節生産量を誇る漁業の町。ここで水揚げされる鰹は脂肪が少なく、良質な鰹節となります。
じっくりと手間ひまをかけて燻すのが枕崎製法と呼ばれる伝統技法の特徴。強い香りとコクに秀でた「荒節(あらぶし)」が作られます。この「荒節」にさらに手を加え、時間をかけて熟成させることで、上品な香りや旨味をもつ「枯節(かれぶし)」が誕生します。「荒節」と「枯節」をブレンドしているのが特徴です。

2年熟成させた旨味成分豊富な天然真昆布使用

真昆布の特徴は、旨味成分が豊富であること。なかでも品質がよいとされ、最高級銘柄の一つに数えられているのが、函館「黒口浜」の真昆布です。黒口浜は通称で、北海道の南部、函館近辺の汐首岬から椴法華(とどほっけ)に至る地域を指します。
「割烹一番だし」は、黒口浜の中でも一般市場にはほとんど出ない天然真昆布だけを使用します。手作業で丁寧に収穫された真昆布は、玉砂利を敷いた場所で天候の変化に注意しながら天日干し。これをさらに2年熟成させることで、真昆布の旨味と香りを引き出しています。

割烹で使う”本物”の一番だしが毎日の食卓を彩る

多くの料理の基本となる、大切な「だし」。塩分控えめ(1袋当り0.5g)で、化学調味料は一切不使用。約5分煮出すだけで、豊かな香りと旨味の本格一番だしが手軽に完成します。ぜひご家庭で本格的な割烹の味をお楽しみください。

内容量
120g(8g×15袋)
原材料
かつお節(枕崎製造)、昆布、食塩、清酒、しょうゆ、酵母エキス、(一部に小麦・大豆を含む)
栄養成分
【1袋当り】
エネルギー:30kcal、たんぱく質:4.6g、脂質:0.6g、炭水化物:1.5g、食塩相当量:0.5g
※この表示値は目安です。
お召し上がり方
  • ・沸騰した400ccの熱湯に、だしパック1袋を入れ、弱火で5分間煮出した後、取り出してください。
  • ・お好みで調味料を加え、味を調えてください。
ご注意事項 他
【アレルギーに関して】
原材料に「小麦」「大豆」を使用しています。

  • ・煮出し専用です。水出しはおやめください。